CRPGまにまに

18禁PCゲームをメインに扱うアダルトブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Steamの King Arthur 2 は日本語で遊べる

昨日の続きになりますが、Steamの King Arthur 2 は日本語になっている。Steamの商品ページの対応言語は英語のみであるが、King Arthur 2 はSteamでのアクティベーションが必須なソフトなので、サイバーフロントがローカライズしている King Arthur 2 日本語版 がそのままSteamから購入できるようになっているのだろう。

ちなみにインストール後のプロパティから選択できる言語は、英語、ドイツ語、スペイン語、日本語、ロシア語、ポーランド語、となっている。

CoreTech2_X64_11 2012-06-09 16-38-21-19
タイトル画面

CoreTech2_X64_11 2012-06-09 17-22-35-69
冒頭のムービーも字幕が付いている

CoreTech2_X64_11 2012-06-09 17-49-52-00
操作性とエンジンの重さは前作から若干改善されている

CoreTech2_X64_11 2012-06-09 18-15-01-40
海外のStrategy-RPGにしてはテキストが多いゲームなので、日本語は有り難い

フレームレートを真に受けると物凄く重いゲームだと思ってしまいそうだが、低フレームレートながら不快な挙動を示さないエンジンなので、他社製のエンジンに難があるStrategyよりは幾分快適に遊ぶことができる。とは言ってもシーン切り替えに関しては呆れるほどの長さであり、海外ゲームで稀に見かける程度だが、HDDからデータを読み込んでいないのに切り替えが遅いのだ。

  1. 2012/06/09(土) 19:06:41|
  2. [色々]ゲーム全般
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。