CRPGまにまに

18禁PCゲームをメインに扱うアダルトブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続 nine tail は気持ちいい - GEARS of DRAGOON -迷宮のウロボロス-

ユーザーコメントに対してのスタッフ返信

●コメント欄の一部、私も気になっていた箇所を引き写しますが

>ついでにゲームパッドのキー設定出来れば文句無しなんですが・・・現状パッド使いにくい。
QE(コントローラーのLR)で旋回 と AD(コントローラーの←→) の位置を交換する設定がつきました。
また、各種SLG画面(ショップなど)でのコントローラでの操作機能が改善強化されています。

>移動中のキャラ選択(スキル使用や装備変更画面)が最前列から順送りなのはどうにかならないでしょうか?
>4番目にエレンを置いていると回復するのが少し手間なのですが…。
フェイスの上でホイールでキャラを切り替えられるようになりました。
キャラクターのフェイスを直接クリックすることでキャラを変えられるようになりました。
最後にスキル使用したキャラクターを記憶するようになりました。

と言う具合らしく、素敵な改善強化が目白押しのようで、リンク先の多数の案件に対する返信に目を通すと他の改善点がどれだけ沢山あるのか理解できるはずです。nine tail は以前からこのような素早い処理に定評があったらしいのですが、18禁ゲームのメーカーは往々にしてユーザーとの距離を縮めようと尽力しているのが私たちに伝わってきますから、やはりお金を落とすのならそういったやる気があって気持ちいいメーカーに落としたいと改めて実感した次第。

ただ一つだけ上記のスタッフさんコメントで気になったものが
「今回、ボスによっては鬼畜度がハンパないので、
ゲームの途中で難度を変えたりといった救済処理を入れるかどうか検討中です。」

これは戦いが主柱となるゲームでは絶対にやらないほうがいい。そもそも、途中で難易度を変更して楽して進むのが当たり前であるとか、一つの厳しい戦いですぐに投げ出すようなプレイスタイルならば、最初から易しい難易度で遊べばいいのだから、それだけの為に作品全体に及ぶ「挑戦、達成感、納得のいく価値ある育成」などの重要な要素を貶めることもないだろう。

以前に何度も口にしていた件ですが、「嫌なら使わなければいい」などと言う台詞は逃げと擁護でしかない。「そこにそれが存在するだけでダメなのだ」。この意味を深く理解してくれているのなら良いのだが。

※本件の場合は「いつでも難易度変更可能」という戦闘ゲームとしては許されない形

fllL_02.jpg

  1. 2012/12/30(日) 08:08:46|
  2. [RPG18禁]GEARS of DRAGOON
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。