CRPGまにまに

18禁PCゲームをメインに扱うアダルトブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネタを3つ



昨日、ソフマップで予約していたルートダブルが届きました。まだ開封していないんですが、ソフマップの特典は毎度の枕カバーと下敷きとなっていて、ソフマップ特典版は早々と完売になっていたから、PC版のルートダブルは結構売れたのではないだろうか。本作は3ヶ月前にXbox360版がリリースされ、コンソール用ゲームということでもちろん非18禁ソフトな訳だが、PC版かつソフ特典となると、かなりえろい柄の枕カバーと下敷きになっている。良作AVGであることは既に周知であるから安心してプレイできる一品なんですが、他のゲームが一段落したらゆっくりとプレイしてみよう。



「創刻のアテリアル」応援中!
ガイドブックの詳細は創刻のアテリアルページの「特典・他」に有り

・取り扱うエンターブレインのページにリンク
・Amazonの商品ページ
・オフィシャル通販ページ

発売日:2012年11月09日
価格:税込み 3990円
サイズ:A4(21 × 29.7 センチ)
ページ数:368
付属品:アペンドディスク + B2ポスター(51.5 × 72.8 センチ)

変容という進化を良しとしない厳しい意見に加え、バグが幾つかあったことから有料アペンドの発売が危ぶまれていた本作であるが、危惧するどころかその実体は「ガイドブックとカードデータブックの2冊構成+アペンドVer2.0+付録B2シャネオルカポスター」という、蓋を開けてみればやる気満々という落ちである。

今回のアペンド付きガイドブックもエウシュリーオフィシャル通販で購入できるようですが、前作の神採りのような「オフィシャル特典」が無いようで、それならどこで購入しても同じだろう。神採りの特典が何であったか覚えていないのだが、いつでも買えるだろうからそのうち注文しよう、と高を括っていたら直ぐに売り切れてしまい、悔しい思い出だけは残っている。

本作は神採りほど評価はされていないのだけど、ガイドブックは恐らく数が余り出ないと思われるので、欲しい人は早めに購入する方がいいだろう。余談になるが、神採りのガイドブックは既に新品は出回っておらず、各所の中古下取りショップで6000円以上の下取り価格が付いている。



Lunasoftの第二弾 - 深淵のレコンキスタ(2012年内に発売)

元は同人サークルだったようですけど、初作品となる「マインドハッカー-お前の心は俺のモノ-」に続く作品ということになる。ジャンルは種族制圧戦略SLGとなっているようで、価格はDL板 1900円、パッケージ版 2100円となる低価格帯ソフトである。

18禁の低価格ソフトをリリースしているメーカーは結構な数で存在しているのだけれど、何か思うところがあるのか印象深いLunasoftであるが、前作のマインドハッカーは厳しい意見になるけど「あともう一つ二つ」、何かが足りない所がけっこう目に付いた内容だったので、次回作は頑張ってほしい。オフィシャルのサポートに記載があるんですが、次回作からはフルスクリーンに対応するようなので、先ずは一つめの気になる点は改善されていると思われる。

  1. 2012/09/29(土) 08:10:52|
  2. [色々]ゲーム全般
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。