CRPGまにまに

18禁PCゲームをメインに扱うアダルトブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

創刻のアテリアル - Append 3 継続プレイ

「創刻のアテリアル」応援中!

昨日はアペンド3後の私怨の亡霊収集について一部訂正を入れたのですが、創刻のアテリアル Wiki に目を通してみると、コメント欄の情報で「アペンド3で追加される忘却の孤島で私怨の亡霊が簡単に集められる」という記載を見つけ、試してみたらこれが一番効率が良さそうです。

準備はとても簡単で

・リーダーカードをEU魔人ハァゲンティにして装備は軍神の指輪☆☆
・忘却の孤島で無限湧きしている冥府のテングサマ一団と連戦(私怨の亡霊3枚入り)
・戦闘開始直後にリーダーを右に移動させてオート戦闘。

1回の戦闘で確実に1枚の私怨の亡霊を手に入れることが可能で
運が良ければさらに「1枚~2枚」取ることもできました。



アペンド3の追加分がどこから始まるのか全く分からなかったので、開始地点だけ調べてから先へ進めてみたんですが、闘技場で新たに立ちはだかる「魂の大狩人」戦の特殊条件に初見は驚いてしまった。アペンド3シナリオの大ボスとなるキングプテテットは、コスト5 SR仙崎秀哉カードが活躍して初戦で勝てたが、闘技場は結構歯ごたえが有る追加分の戦闘になっています。

アペンド3 追加の闘技場「魂の大狩人」は、何度も挑んでいるうちに行き着いた解答が

・リーダーカード:EU野心家まおーさま 装備:へタレスシールド
・EU野心家まおーさま(コスト6)x2 装備:エウシュリティア☆☆
・R無邪気なリリィ(コスト1)x2 装備:攻撃力が上がるもの
・SRツンデレリリィ(コスト3)x2 装備:スティーニア☆☆

これで何とか勝利できたのだが、その後に創刻Wikiを調べてみると、セリカとハイシェラとリリィを使用するデッキが楽に勝てるという情報を仕入れることができた。こちらの情報も早速試してみると、最初のターンでリリィトリオが3枚手札にきたら100% 勝利できるほど良く出来たカード構成だった。

アペンドではなくてパッチで修正が入った箇所もあるのだろうけど、ガノエルをパートナーにしたセリカとアナスタシアがメインの極悪かつ何連戦でも可能な滅殺戦法も下降修正されたようだし、全体的にぬる過ぎたゲームバランスがちょっと引き締まって、やりがいが増して楽しくなったかなといった印象です。

取り敢えず追加されたアイテムやカードのコンプと、闘技場の制覇も含めて
続けてこのまま遊んでみましょう。

※具体的にはガノエルのパートナー奥義「蒼焔の楽園」の効果が続く3ターンの間は、アナスタシアカードのスキル「舞い降りた幸運」が発動しなくなるように修正された。



・遅ればせながら本作に於ける最大の不満な点

最も古い投稿である「あれよあれよという間に11周」には書いていないことなのだが、本作への個人的な不満は異色な作風でもなく物語が今ひとつなことでもなく、カードの複製が主人公の仙崎秀哉と姫狩りメンバーズでしか行えないことである。

このルールによって常時使っていけるデッキがお決まりなものになってしまい、本作の魅力を大きく落としているだろう。もうちょっとカード複製における柔軟さがあれば、様々なカードを使って楽しんだり、好きなキャラクターのカードを優遇して楽しんだりと、プレイヤーの満足度が増したはずだ。

  1. 2012/09/09(日) 20:50:52|
  2. [SLG18禁]創刻のアテリアル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。