CRPGまにまに

18禁PCゲームをメインに扱うアダルトブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天秤のLa DEA。 戦女神MEMORIA - デモムービーが公開される



今作から主題歌の歌い手さんが変わったようで、印象としては2000年代のエウシュリー作品というイメージでもあり、14年前の作品リメイクだから似つかわしいのではないだろうか。エウシュリー作品の新作発表でいつも感じることがあるのだが、動作環境に毎回ご丁寧に「Savegeシリーズとお嬢さまことSiSシリーズは不可」という一文があり、そこまで気を使わなくてもいいのにと思ってしまう。今この時代に Savege や SiS 環境で動いているPCなんて、ごく少数どころか希少価値があるほどだ。

今作はバナーや今回の動画でも、オリジナルシナリオの「ラスボス」がそのまま描かれているので、メインとなるのは新たな追加分であるIFストーリーになるのではないだろうか。ロカとレヴィアが本作の飛車角でもあるし、好きなキャラクタなのでその活躍に期待しているけれど、以前にも書いたように声優の件が最も気になるポイントだ。

戦闘シーンのみだが主人公のセリカに初ボイスが付くという情報もあり、その人物は「かわしまりの」さんらしいのだが、私はエロゲーでも主人公はフルボイスであって欲しい派であるし、りのさんなら完璧に演じてくれそうだから尚更戦闘シーンのみというのは寂しさを感じる。エロシーンとて女性ボイスと女性ボイスになるわけだから、可能ならりの声セリカのフルボイスにしてほしい。

他に公開された情報と言えば、今作もエウシュリー毎度の予約キャンペーン特典「"野牛の蹄"亭 秘密部屋DISC」が初回予約分のみに同梱されるようなので、購入するのなら予約買いしかないだろう。特典DISCの収録内容は以下となっている。

・特典迷宮マップ&ストーリー
・秘密部屋の特典ストーリー&特典衣装3着
・特典モンスターデータ (一部捕縛可)
・特典アイテム30種前後
・特典スキル&機能解放
・初心者救済機能
・その他、脱衣機能などのお遊びパッチ

「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!



18禁ゲームに限らずジャンルAVGにおいて、名作良作と呼ばれる作品には主人公にちゃんと声が付いているものが多いのだけれど、たとえば今回挙げた声優「かわしまりの」さんなら、「漆黒のシャルノスFull voice ReBORN」で主役メアリを演じたときは独白シーンまでボイス有りの作品だった。

18禁ゲームの主役に声が無い作品が多い最大の理由は、主役が男だった場合、エッチシーンにまで男の声が入るのを嫌うユーザーが過半数を占めるからだろうけれど、主役に完全ボイスが付いているほうがシナリオが締まるし、読み手であるプレイヤーの感情起伏が激しくなるだろう。

  1. 2013/12/20(金) 21:16:25|
  2. [色々]ゲーム全般
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。