CRPGまにまに

18禁PCゲームをメインに扱うアダルトブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小ネタ

マザーボードは1年半前に購入したB75Mを使用していたのですが、BIOS関連で不具合があった為に気持ちよく使えない状態が続いていた。普通に使う分には全く問題ないのだが、ずっと気になったままでは精神衛生上に良くないので、LGA1155 マザーを今さら買うのも馬鹿らしかったが中古でZ77マザーボードを購入してみた。

Z77になったことによって、K無しモデルの Ivy Bridge i5-3470 でも若干のターボブーストOCが可能になったし、今回はBIOS関連の不具合もないから気持ちよく使えるようになったのだけれど、LANが変わった為か定かではないが、SteamでのDL速度がさらに伸びるようになった。

Desktop_2013_12_13_01_26_18_020.jpg
以前は45MB/sくらいが最高だった

以前のB75Mは「Realtek RTL8111E」
購入したGA-Z77X-UD3Hは「Qualcomm Atheros AR8161/8165」

誤動作ではなく常駐させている NetWorx でも同様の速度が出ていたので間違いなく以前よりDL速度が増したのだが、瞬間的には単一接続DLでも60MB/secを超えることもあった。とは言っても確かに Steam でのインストールは大幅に捗る「1Gbps回線」ではあるが、未だ1G以上の回線に整備されていないネットインフラであるから、はっきり言って多くの場面では完全なオーバースペックであるだろう。

私はひとり者であり何れまた一人暮らしをする予定があるのだが、WiMAX2 で常時2MB/sec~3MB/sec程度の速度が出るのなら、次はそちらの回線も視野に入れてみたいと考えている。複数のPC接続だけではなく、タブレットやスマートフォン全てのネット接続がWiMAX1台で可能になるから、後は速度だけの問題だろう。

ちなみにCPUの設定ですが、i5-3470は基本クロックが3.2Ghzだがデフォルトでターボブーストが効いている為に実際の最低クロックは3.4Ghzであり、1コア及び2コア程度の負荷だと3.5~3.6Ghzで動作する。K無しモデルであるが、Z77だとターボブーストの倍率を4倍まで上乗せする事が可能で、結果的に Ivy Bridge 4C/4T 3.8Ghz~4GhzのCPU動作となり、この状態でも定格電圧からさらに電圧を下げることが可能で、offset -0.075Vでアイドリング時は0.72V前後、負荷時は1.02V前後で安定している。

この設定で Skyrim のようなCPU負荷おおよそ40%から50%程度のゲームの場合、この時期ならCPU温度は35度前後であり、Prime95の4コア全開動作だと CoreMax で50度くらい。CPUクーラーは既に5年ものとなりつつある初代KABUTOクーラーなのだが、Intel CPU は恐ろしいほど優秀である。最新の Intel Haswell ならC7ステートによってさらにアイドリング時の省電力機能が素晴らしかったりするのだが、今のCPUを最短でも向こう2年ほどメインCPUとして使っていきたい。

※今現在、3千円から4千円程度で購入できてコストパフォーマンスが高いと言われる「ETS-T40-TB」や「阿修羅 SCASR-1000」と比較すると、KABUTOクーラーの冷却能力はかなり悪い部類です。
※さらに付け加えると、12月という寒い時期であることを考慮しなければならないが、上記設定で12cmのCPUファンはアイドリング時で300~400回転ほど、Skyrimなどのゲーム中は600~700回転、Prime95で1000回転ほどであり、12cmファンの最大回転数は1300程度の品です。



・信長の野望・創造に関して

以前に「既に予約した」と書いているのだが、動作確認ベンチマークデモを試した直後に予約をキャンセルした。余りにも安定しないフレームレートに技術力の低さが現れていたし、合戦シーンがいまいち乗り切れないような香りがした事も大きな理由だったのだが、発売後のユーザーらの評価を見るからにキャンセルして正解だったのかもしれない。

  1. 2013/12/14(土) 18:32:02|
  2. [色々]ゲーム全般
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。