CRPGまにまに

18禁PCゲームをメインに扱うアダルトブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NVIDIA G-SYNC - マウスカーソル遅延とティアリングから解放される可能性

・NVIDIA、ティアリングやカクつきから完全解放する「G-SYNC」を発表 - Impress Watch
・NVIDIA,Vsync有効でも無効でもない第3のディスプレイ同期技術「G-SYNC」発表。その正体と狙いを明らかにする - 4Gamer

PCゲームを数本手に取れば、そのうち1本はマウスカーソル遅延の問題で不快な気分にさせられ、楽しみにしていたゲームが酷いティアリングを消せないゲーであった時のもどかしさと悲しさは、PCでゲームを遊ぶ人なら一度は体験したことがあるだろう。G-SYNCは対応したモニタが必要になるようですが、ざっと上記の記事を読んでみるからに、120Hzや144Hzモニタとは異なる方向への可能性が感じられる。

私は6年目に突入した24インチのWUXGAモニタを使用していますが、アス比 16:9 固定のゲームをプレイしたときの上下の黒い空間はかなり気になるものでして、ただ気になるだけならまだしも、スクリーンショットを撮るとそのまま上下に黒い空間が出来てしまうから、特にこの点については大きな不満となっている。とは言っても普段のブラウジングでは WUXGA のアス比 16:10 はとても快適なのだが、一長一短があれど次のモニタをどうするか考えていたところなのだ。

候補として挙がっていたのは

・27インチ 16:9 WQHDモニタ
・27インチ 16:9 144Hzモニタ
・27インチ 16:9 FullHDモニタを3枚
・Regzaの40インチ

小さい文字が苦手だし、高解像度でのGUIスケーリング無しゲームで泣いてきたからWQHDは今のところ魅力的ではない。競技性の高いFPSなどはプレイしないから60hzでも不満はない。3枚モニタが生きるコンソールとのマルチタイトルゲームは殆どプレイしない。という嗜好であるから Regza 40 が最有力となっていたけれど、G-SYNC が如何ほどのものなのか判明するまで静観が賢そうか。



以前にも書いたことがあるんですが、垂直同期の弊害であるマウスカーソルの遅延には「フレームレート制限」「FPS制限」が非常に有効です。完全に遅延を消すことはできないけれど、その効果をしっかり体で感じることができる。MSI Afterbuner とセットの Statistics Server からでもいいし、Bandicam でも行えるし、他にも色々と方法があることでしょう。

マウスもっさりゲーでお悩みなら、騙されたと思って一度お試しあれ。
(普通のモニタを使っているなら「60」制限で)

  1. 2013/10/19(土) 16:23:08|
  2. [色々]ゲーム全般
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。