CRPGまにまに

18禁PCゲームをメインに扱うアダルトブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔導巧殻の発売日

「魔導巧殻 闇の月女神は導国で詠う」応援中!

本日、ソフマップで予約していた魔導巧殻が届きました。2次元CGや音声を多用する18禁ゲームの特徴として、インストールされるデータ量が多ければ多いほど尺が長くてボリュームがあるという傾向が強いのですが、本作は6.5GBのデータ量であるから、インストールの段階から大鑑巨砲主義を地で行くエウシュリーらしさが溢れている。

プレイ中に右クリックで表示されるメニューについて。何気なく一昔前のエウシュリー作品である幻燐シリーズに似ていたりとそのあたりに気を利かせた節がありまして、本作は「幻燐1→幻燐2→姫狩り→神採り」に続く系統の作品なのだろう。右クリックのメニューから情報の閲覧ができるのですが、最初に表示されるページが属性相性表になっていたりと実用的な作りになっていますが、属性相性表はパッケージ内にビニール製の物が付属しています。

本作からエウシュリー作品にも男性声優が起用される事になったのだが、魔導巧殻は声優がとても豪華であり、冒頭の語りがいきなり比留間氏であるから重厚感があります。他の声優さんらも豪華な顔ぶれであるが、前作の創刻のアテリアルに続いて宇宙世紀ガンダムでヒロインを演じた人がそのまま表ネームで出演していたりとなかなか面白い事になっている。

本作にも出演されていてエウ作品皆勤賞が続く「かわしまりの」さんですが、数年前に聞いたラジオで尊敬する声優は榊原良子さんと仰っていて、今回の担当キャラクターである「アルフィミア」のような声の出し方はハマーン様を彷彿してしまうほど声質が似てきているかもしれない。アルフィミアと同部族であるネネカ役は桜川さんなのだが、りのさんと桜川さんは仲良しだったはずだから良い所に納まったのではないだろうか。他にもナフカ役の夏川さんも私は好きな声優さんなんですが、何かにつけて本作はネタに事欠かない作品であるだろう。

エウ作品は年に一度のお祭りのようなものでもありますが、今回はプレイ開始時に難易度を三段階から選べるシステムになっていまして、いつものように最初は普通を選んでじっくりと遊んでみようと考えています。

  1. 2013/04/26(金) 21:23:08|
  2. [SLG18禁]魔導巧殻
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。