CRPGまにまに

18禁PCゲームをメインに扱うアダルトブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Eador: Masters of the Broken World - ロシア発



Snowbird Games
Eador: Masters of the Broken World - Official Site
Eador: Masters of the Broken World - Steam / 2013年4月20日発売 価格20ドル

ジャンルは Turn-based Strategy + Turn-based Tactical Battle という私が最も好むものなんですが、ロシアと言えば 1C系列の Elven Legacy や、ウラジオストックの Katauri Interactive による新生 King's Bounty などがまず頭に思い浮かびますが、本作は Snowbird Game Studios というロシアのメーカーが作る作品です。

ざっと動画や公式サイトに目を通してみましたが、フォントサイズがいささか小さいのでは思えてしまうが、そこ以外はこれと言った欠点が無いように見受けられますし、価格が20ドルというお値打ち価格であるからプレイ候補に入れておこうと考えている。1年ほど前に同じくロシアの 1C Ino-CO による Warlock - Master of the Arcane という Turn-based Strategy が発売されていますが、こちらの評価は余り芳しくなかったようなので、別メーカーとはいえ今回の Eador はどのような出来になるのか見物である。

個人的な問題になりますが、今年度の国産ゲームの本命である魔導巧殻が4月26日に控えていますから、満足なプレイ時間が得られそうにないところが懸念されるけれど、それこそ20ドルという海外インディーズゲームらしい低価格だから取り敢えず突撃しておこうか。

  1. 2013/04/10(水) 13:02:07|
  2. [Strategy]Eador: Masters of the Broken World
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。