CRPGまにまに

18禁PCゲームをメインに扱うアダルトブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GEARS of DRAGOON -迷宮のウロボロス- これなら皆を守れるキャラ

fllL_13.jpg

このゲームの味わい方として、ダンジョンから帰還後に戦利品に極魔石が入っているかの確認を毎回しているのだが、極の字が見えたときの嬉しさは格別なのだ。それだけ極魔石は高価でなかなか数が揃わないんですが、他キャラの装備に入れている極魔石を一部抜いて、フィリアを理想の形に仕上げてみた。

Desktop_2013_02_1.jpg
クリックすれば大きくなります

・英雄の剣
・英雄の盾
・黒騎士の兜
・黒騎士の鎧
・黒騎士の籠手
・英雄のグリーヴ
・騎士の白銀指輪

装備は上記の物で全て9スロット品ですけれど、ギアドラの特色としては、耐性が100%になってもダメージを完全にカットする訳ではなくてそこそこのダメージを受けてしまうのだが、それでも +100% まで高めればかなり安全になります。炎や氷などの耐性が +60% になっていますが、一般的なゲームの感覚だと +60% にもなればほぼ敵無しではないかと思ってしまいそうだけれど、難易度クレイジーかつ竜骸汚染度が高くなっている環境で1発が痛い術式攻撃を受けると、+60% でも怖くなるほどのダメージを被り即死することもあります。要するに厳しい環境だと完全防御とは言えないが、それでも効果はかなり高いというところか。

この仕様の面白い部分は他にあって、英雄の剣に極魔石を9つ入れているから戦闘中HP自動回復が +48% で、騎士の白銀指輪も9つ極魔石で戦闘中MP自動回復が +5% になっているが、HP自動回復が +48% もあれば2ターン目に入るときにHPの半分の値である2100回復するので、他キャラを守る立場にあるフィリアには好適だろう。MPの方は +5% でも70くらい回復するので、戦闘が長引いてもMPは殆ど減ることがない。

武器に入れたギアカスタムの「ドラグーンギア」スキルだが、表示されているダメージは1万前後だとしても使用するのはフィリアであるし、火ダメージの底上げもしていないから純然なダメージソースとして期待するものではないが、二人目に配置してあるフィリアが「火属性の x 2」攻撃を行えるようになるのはアサルトチェインではとても有り難いと感じた。ちなみドラグーンギアは x2 攻撃だけれど単体用だが、「コンヴァージギア」は術式闇で全体攻撃となっている。コンヴァージギアにして重唱でフィリアも術式闇2段にするとか、色んな遊び方がありそうだ。

  1. 2013/02/18(月) 00:55:14|
  2. [RPG18禁]GEARS of DRAGOON
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。